ホーム>OFFICIAL BLOG>こだわりの桃のスープ
OFFICIAL BLOG

こだわりの桃のスープ

スーパーなどでも桃が出てきましたね。桃の種類にもよりますが、そのまま食べると美味しいものもありますが、でもスープにすると今の桃では甘みが少ない。何というか・・・深みがないというか。
お客様と桃のスープの話になった時は必ず僕は「7月から始まりますが美味しさのピークは祇園祭が終わって梅雨があけてから。7月下旬から8月中が美味しくなってきます。9月中旬まではお出ししますが最後の方は少し甘くなりすぎて・・・あとは天候次第。梅雨の時期に雨が多過ぎると水っぽいくなる。めちゃめちゃ暑い夏で雨が少ないとほんとに甘い桃が出来る」と。デザートのようになってはダメ。だからといってスープだ!ってなってもダメ。その真ん中。しかもドンピシャでないといけない。朝作ったスープはランチは使えてもディナーではそのまま使えない。しょっちゅう味見をし変化に対応しないといけない。ストライクゾーンが小さいんです。そんな桃のスープ、作り方には一番大切な事があるんです。ここで書くと楽しみ減りますよね。
いつもお客様が「おかわり欲しい」という要望もあるので、今年はちょっと料金かかりますが(桃は高いので・・・すみません)600円(税別)でおかわりご用意いたします。でも、おかわりは1回だけですよ~♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chef-nagatake.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/265