ホーム>OFFICIAL BLOG>昨日食べたチーズ達
OFFICIAL BLOG

昨日食べたチーズ達

縮小チーズ.jpg

縮小チーズ.jpg

左上からローブ・デ・ガリーグ、右にサンネクテール、シャウルス、シャビシューデュポワトー、2段目ヴァランセ、フロマジェ・ダフィノア、ミラーボーノワ、下段マンステール・ジェロメ、ラングル、リコッタ

このチーズ達のほとんどは伊勢丹にあるフロマジュリー・ヒサダさんで購入したものです。一か月ほど前に買ったシャビシューデュポワトーとヴァランセはかなり熟成しホワホワのカビで覆われてます。昨日購入したラングルは買った時からいい感じで、写真を見てもらってわかるように、小さく切ったのに「おいおいおいおい」と、スライム状態です。(笑)
昨日これだけ食べて、改めて感動したチーズは左上のローブ・デ・ガリーグです。ヒサダさんに時期限定で入ってて、お勧めで買ったもの。このチーズ、山羊乳製(シェーヴル)のフレッシュタイプです。山羊と言うと苦手な方がおれれると思いますが、これは山羊独特(苦手な人には嫌な香り?)っていうのがなく、山羊が食べた草(ローズマリーやタイム、レモンバーム)の味がします。こんなに食べたものが乳に影響するんだ!って思えるチーズです。入った時だけだそうですので、伊勢丹へGO!!です。ちなにみ60g1000円ちょいです。なんか高いですよね。チーズって。現地価格+保険料+輸送料×29,8%の関税がかかるんです(今回の試験にもでましたが)高いはずですよね。昔はブランドものは現地で買うと安い!!だったですが、今では現地よりも日本で買う方が安いものもあります。でもチーズはまだまだそういうところにはおらず、現地で買う方が全然安いんです。僕はヨーロッパに行くとブランドものよりも、ワインよりもチーズを買ってきます。ワインとかじゃなく賞味期間とかがあるので大量には買えないですが(賞味期限とかなかったら旅行カバンの半分はチーズ詰めるかも)みなさんもヨーロッパに行かれたら是非お土産にいかがですか。フランスだけでも何百種類もありますよ。ワインより重たくないし、日本で売ってないレアなものをプレゼントするのも・・・僕がお土産で欲しいって思うからかも知れませんけど。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chef-nagatake.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/268