ホーム>OFFICIAL BLOG>日記>ルエンヌに対する想い
日記

ルエンヌに対する想い

自分の想いを込めて作ったルエンヌ
今、自分でやりたいという気持ちでいっぱい。
でも体はひとつ・・・どうしたらいいのか・・・また誰かにやってもらう・・・?
いやもう他人にはやらせたくないという気持ちでもある。
1+1=3.jpg
今夜のワインは「1+1=3」とういワインwine
生産者の紹介
長年に渡ってカヴァ最高品質のぶどうを栽培してきたピニョル家。わずか30ヘクタールの畑で収穫量が少ないこともあって、そのぶどうは現地ワイナリーの間で「幻のぶどう」と言われ、高値で取引されてきました。栽培・醸造をトップレベルで一貫させた相乗効果として誕生した、従来のものとは次元が異なるカヴァ。これぞ「1+1=3」。 「栽培に、秘訣とかノウハウとかはありません。すべてを完璧にやるだけ」。「この世のものではないような、言葉では表現できないような”幻想的な”カヴァを造りたい」というジョセップ・ピニョルは、趣味も持たず余暇もとらず、シーズン中は1日4時間睡眠でほとんどぶどう栽培のみに生きる求道者です。


ワインの説明
白ワインです。チャレッロ100%。1956年に植樹した超VV。スペインのこの価格帯のワインでは珍しく、すべて手摘みで収穫し、ぶどうを厳しく選別。除梗100%。スキンコンタクト後、ステンレスタンクのみで発酵・熟成。薔薇の花、カーネーション、マンゴ、桃、リンゴ、グレープフルーツ、レモンなど、フルーツの盛り合わせのような楽しいアロマに、たっぷりとした果実味。きれいな酸。ペネデスのトップワイナリーと言われる「カン・ラフォルス・デルス・カウス」のノウハウを結集させた、貫禄の出来栄えです。

1+1=3 カバは飲んだ事あったけど白ワインは初めて。
飲んだ後の余韻がカバを飲んだ後の余韻に似ているかな・・・
僕が感じるのは白桃やマンゴ、あと乳酸sign02僕の好きな味happy02

こんな美味しいワインや美味しいチーズをルエンヌでお話しながら飲んでもらえたらなぁと思うthink

ルエンヌ、空っぽにしてしまったけど、休み前の火曜日限定で、夜の11時からちょっとだけ開けようかな・・・
美味しいワインを肩肘張らず飲んでもらえたら・・・
こぴっとやってみようかなcoldsweats01

もし開店してら来てもらえますか?
ご意見お聞かせ下さいear

 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chef-nagatake.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/323